広瀬知事"フォトアルバム"
 
≪ 次のページへ
   
 

1月18
 中国国務院発展研究センター訪問団表敬訪問
  中国国務院(日本の内閣府に相当)直属の政策研究、諮問機関である発展研究センターの訪問団(団長:謝伏瞻副主任)が来県し、広瀬知事を表敬訪問しました。同センターは、日本の財務省と地方財政についての共同研究を行っており、東京での最終報告会に出席するため来日し、視察のため本県を訪れたものです。知事は「大分と上海との間には定期航空路線もあります。今後もあらゆる分野を通じて、中国との交流をますます深めていきたいと思います」と述べました。

   
 

1月18
 大分市・佐賀関町・野津原町合併記念式典
  大分市・佐賀関町・野津原町合併記念式典が大分文化会館で行われました。釘宮磐大分市長があいさつした後、合併の功労者に対して、総務大臣、広瀬知事から表彰状が贈られました。知事は「県としても新年度から周辺部対策事業に取り組むことにしていますが、新大分市においては、これまで佐賀関町、野津原町が培ってきた文化や伝統を受け継ぎ、両町の魅力や特性を大いに生かしながら、新市一体となった振興発展をお願いします」とあいさつしました。

   
 

1月17日
 第2回大分県新長期総合計画策定委員会
  第2回大分県新長期総合計画策定委員会が県庁で開かれました。知事はあいさつの中で、「これまでいろいろと議論を重ねてもらっており、計画の完成を楽しみにしています。県民ができた計画を見て元気が出るような、そして県庁に相談に行ってみたいという気持ちを起こさせるような内容となるよう、みなさんで頑張りましょう」と述べました。  会議では、基本構想(素案)に関して、各委員から多くの意見・提案が出されました。

   
 

1月11日
 全国都道府県対抗男子・女子駅伝競走大会出場あいさつ
  全国都道府県対抗駅伝競走大会に出場する県代表選手らが県庁を訪れました。大分陸上競技協会の小玉光二副会長が「10位台を狙いたい」とあいさつし、続いて両チームの代表が「県民の期待を胸にベストを尽くして頑張ります」と決意表明しました。知事は「年末の高校駅伝では大分西高校の女子チームが8位に入賞するなど、県長距離界は明るい兆しが見えています。郷土の誇りを胸に精一杯の走りを県民に見せてください」と激励しました。

   
 

1月11日
 九州地方知事会「林業公社等研究会」開催
  多額の債務を抱える林業公社等の運営と、国への政策提案を検討する研究会が県庁で行われました。九州沖縄・山口の9県から部次長・課長らや、オブザーバーとして公社解散を表明している岩手県、長野県の担当者約30名が参加しました。昨年10月末の九州地方知事会で同研究会設置を提案した広瀬知事は「森林の問題は県だけではなく、国の問題でもあります。国に対する要望案などについて率直な意見交換を行い、林業振興や森林保全のために良い提言をまとめてもらいたいと思います」と述べました。

   
 

1月9日
 豊後高田市 「ホーランエンヤ」
  豊後高田市に江戸時代中期から伝わる行事「ホーランエンヤ」(県の選択無形民俗文化財)が、同市の桂川で行われました。今年は、大漁旗などで飾られた宝来船に広瀬知事が初めて乗船し、桂川右岸を出発。締め込み姿の若者が「ホーランエンヤ エンヤサノサッサ」のかけ声とともに櫓(ろ)をこいだり、雪交じりの雨が降る寒さの中、川岸の観客から差し出された祝儀を川に飛び込んで受け取りに行く勇壮な姿に、約1万人の見物客から拍手や歓声が上がっていました。

   
 

1月8日
 大分県ボランティア・市民活動推進大会
  「ボランティア・市民活動で豊かな地域づくりを」をテーマに、県内のボランティアや市民活動団体の関係者約900名が参加して、第1回大分県ボランティア・市民活動推進大会が別府市で開催されました。知事はあいさつの中で「これからボランティア活動に寄せられる県民の期待はますます大きくなります。民間でできることは民間で行っていただきながら、県も皆さまのボランタリーな活動をしっかり応援して、協働を進めたいと思います」と述べました。

   
 

1月4日
 県立総合文化センターネーミングライツ決定
  県立総合文化センターのネーミングライツについて、パートナー企業と新しい愛称が決定し、県庁で記者会見が行われました。今年の4月から5年間、宇佐市の三和酒類株式会社をパートナー企業とし、「iichiko総合文化センター」「iichikoグランシアタ」など各施設名の前に「iichiko」の名称を付した愛称を使用します。同席した同社の西太一郎会長から「県の文化振興に貢献したい」との意向が表明され、広瀬知事は「新しい愛称が県民の皆さんに親しまれることを願っています」と述べました。

  << 平成15年度はこちらから
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 3月 知事室トップページへ