大分県人権啓発イメージキャラクターの決定について

 

 

1 公募内容
  (1)趣旨・募集内容
    世界人権宣言60周年を記念し、人権問題の正しい知識と認識を広め、県民の人権意識の高揚を図るため、県民が親しみやすい人権啓発イメージキャラクターを募集
  (2)募集方法・賞
    @ 広く全国から公募。プロ、アマを問わない。
    A 最優秀賞1点 10万円、優秀賞2点 1万円
  (3)募集期間
    平成20年10月1日(水)〜平成20年12月15日(月)
  (4)主催者
    大分県、大分県人権教育・啓発推進協議会
2 応募状況
 
3 選考について
  (1)選考委員会 平成21年1月15日(木)13:30〜15:30
県庁舎新館大会議室において実施
  (2)選考方法 1次選考〜3次選考、最終選考を経て最優秀作品1点、優秀作品2点及び審査委員特別賞3点を選定
  (3)選考委員 大分県立芸術文化短期大学美術科学科長 根之木 英 二
大分県デザイン協会会員        下 川 啓 二
大分県デザイン協会会員 原 田 忠 輝
大分県人権教育・啓発推進協議会人権研修講師 大 平 真由美
大分県人権・同和対策課長 高 橋 賢 一
       
     
 
問い合わせ先
 人権・同和対策課啓発班
 担当 河野(晴)内線 3177   
大分県人権啓発イメージキャラクター 
こころちゃん

大分県の県花「豊後梅」と人権を尊重するやさしい心「ハート」をモチーフに、県鳥の「めじろ」を盛り込み、擬人化しました。また、洋服には「人」の文字が入っています。誰からも親しみを持っていただけるよう分かりやすいデザインとなっています。

  塩ア アユミ さん (大阪市生野区)