本文へスキップ

地方創生

人口減少社会の克服と地方創生に向けた取組

 人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために、国民一人一人が夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営むことができる地域社会の形成、地域社会を担う個性豊かで多様な人材の確保及び地域における魅力ある多様な就業の機会の創出を一体的に推進する必要があります。
 そのため、平成26年9月に、国において、「まち・ひと・しごと創生本部」が設置され、同年11月には、「まち・ひと・しごと創生法」が施行されるなど、人口減少社会の克服と地方の創生に向けて、国・地方ともに取り組んでいるところです。
 九州・山口地域は、平成27年の合計特殊出生率が全国の上位10県に6県がランクインし、また、人口移動の約半分が圏域内に留まっており、地域の結びつきが強いといった特徴があります。これらの2つの特徴と成長著しいアジアに近接しているという地理的特性を活かし、経済界とも連携を行いながら地方創生に取り組んでいきます。

最近の動き

平成28年10月25日
第30回九州地域戦略会議を開催し、地方創生の実現に向け、「九州・山口地域 安心子育て応援宣言〜沖縄宣言」を採択しました。
平成28年5月26日
第29回九州地域戦略会議を開催し、地方創生の実現に向け、次世代人材の育成に取り組むことを示す「九州・山口地域 次世代人材育成宣言〜萩宣言」を採択しました。
平成28年3月17日
九州地域戦略会議主催「地方創生・広域連携シンポジウム in 長崎」を開催しました。
平成27年11月6日
九州地域戦略会議共同議長が、「地方創生の推進」について、関係府省に対し提言活動を行いました。
平成27年10月28日
第28回九州地域戦略会議において、地方創生に向けて九州・山口各県並びに経済界が連携して取り組む「九州創生アクションプラン(JEWELSプラン)」を取りまとめました。
平成27年8月20日〜21日
地方創生をテーマに第12回九州地域戦略会議夏季セミナーが開催されました。
平成27年6月5日
第27回九州地域戦略会議において、地方創生に向けて九州・山口が連携して速やかに取り組むことを合意しました。(報道発表資料
平成27年3月26日
第1回「教育環境づくり」プロジェクトチーム会議(WEB会議)を開催しました。
平成27年2月13日
「出産等の希望が叶う社会づくり」プロジェクトチームリーダーについて、広瀬大分県知事から山口佐賀県知事に引き継ぎされました。
平成27年2月6日
第1回 「しごとの場づくり」プロジェクトチーム会議を開催しました。
平成27年2月5日
第1回 「安心安全な暮らしづくり」プロジェクトチーム会議を開催しました。
平成27年1月28日
第1回 「出産等の希望が叶う社会づくり」プロジェクトチーム会議を開催しました。
平成26年12月25日
九州地域戦略会議では、「地方創生 九州宣言」の3つの柱に沿って、地方創生の具体的な取組を検討するため、4つのプロジェクトチーム(PT)を設置しました。
報道発表資料
平成26年11月11日
第26回九州地域戦略会議を開催し、地方創生に積極的に取り組むことを示す「地方創生 九州宣言」を採択しました。
平成26年10月21日
「人口減少社会の克服と地方創生の推進」について、内閣府に対し提言活動を行いました。

関連リンク

 まち・ひと・しごと創生本部(首相官邸)

九州地方知事会事務局
(大分県総務部行政企画課内)

〒870-8501
大分県大分市大手町3丁目1番1号

TEL 097-506-2482

E-Mail;chijikai@pref.oita.lg.jp

大分県庁へのアクセス


【各県のホームページへ】
九州・山口各県のホームページへ

九州創生アクションプラン
九州・山口地域ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーン
九州・山口 結婚・子育てポジティブキャンペーン 
九州・山口地域あかい糸めーる
九州観光情報サイトへ
九州・沖縄地方成長産業戦略

山口県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 九州・山口各県のホームページへ