ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 特定非営利活動促進法等の法令関係情報サイト > 特例認定NPO法人誕生のお知らせ

特例認定NPO法人誕生のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月12日更新

このたび、大分県で初の特例認定NPO法人(特定非営利活動法人)が誕生しました。

 特例認定の画像

○特例認定NPO法人の概要

(1)名称
        NPO法人 地域の宝育成支援センター

(2)主たる事務所の所在地
        大分市大字古国府字上河原1395番地の5

(3)代表者の氏名
        小野 二生(おの つぎお)

(4)定款に記載された目的
     この法人は、ご近所付き合いや地域での伝統伝承、学びなどの地域に対しての活動を通じ、生き生きとした活力ある地域の創造を目指し、活動への積極参加を推進するための社会教育に関する事業、各種文化スポーツに対する助成事業、活動を通じた青少年の健全育成に関する事業、子ども達がおかれる部活動運営や教育現場の様々な夢を育む環境づくりの支援を行い、真の共生社会の実現に貢献することを目的とする。

(5)定款に記載された事業
    (1)文化、芸術を通じて、子どもの健全育成およびまちづくりの推進に関する事業
  (2)教育現場の支援を通じて、子どもの健全育成に関する事業
  (3)各NPO団体の運営または活動に、助言・援助する事業

(6)特例認定日
     平成29年10月12日(木曜日)

(7)特例認定の有効期間(「寄附金税額控除の対象となる寄附金」の期間)
      平成29年10月12日から平成32年10月11日まで

○特例認定NPO法人制度
  NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために設けられた制度です。大分県内のNPO法人のうち、一定の要件を満たす法人を大分県が認定すると、その法人への寄附者が税制上の優遇措置を受けることができます。(特例認定NPO法人の他にも、寄付者が税制上の優遇措置を受けることができる認定NPO法人、指定NPO法人があります。)

※ 特例認定NPO法人の基準等 → 認定、特例認定、指定NPO法人制度 [PDFファイル/5.75MB]


シンフロについてはここをクリックしてください