ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大分県雨量・水位情報土砂災害危険度情報避難者情報に関するサイン災害時のサイレン音県民安全・安心メール防災アドバイザー派遣します おおいた防災アプリ おおいた防災モニター 警戒レベル

トップページ > 平成 24 年7月九州北部豪雨等について > 職場適応訓練費の支給について

職場適応訓練費の支給について

印刷用ページを表示する掲載日:2012年7月30日更新

職場適応訓練費の支給について

内容

1 職場適応訓練を実施する事業主に対して訓練費を支給するものです。また、訓練生に対して雇用保険の失業等給付を支給します。

2 事業者は、訓練費として職場適応訓練生1人につき24,000円/月(重度の障がい者25,000円/月)が支給されます。短期の職場適応訓練については、960円/日(重度の障がい者1,000円/日)。

3 訓練期間は、6か月(中小企業及び重度の障がい者に係る訓練等1年)以内です。短期の職場適応訓練については、2週間(重度の障害者に係る訓練4週間)以内となります。 

対象となる方

職場適応訓練は、雇用保険の受給資格者等であって、再就職を容易にするため職場適応訓練を受けることが適当であると公共職業安定所長が認める者を、次のイからホに該当する事業主に委託して行うものです。

 イ 職場適応訓練を行う設備的余裕があること

 ロ 指導員としての適当な従業員がいること

 ハ 労働者災害補償保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険等に加入し、又はこれらと同様の職員共済制度を保有していること

 二 労働基準法及び労働安全衛生法の規定する安全衛生その他の作業条件が整備されていること

 ホ 職場適応訓練修了後、引き続き職場適応訓練を受けた者を雇用する見込みがあること

問い合わせ先

大分県雇用人材育成課就業支援班(097-506-3341)及び公共職業安定所、大分県労働局