ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 介護保険・高齢者福祉の情報(県民のみなさまへ) > 「認知症サポーター養成講座 in 宗麟館」参加者募集!

「認知症サポーター養成講座 in 宗麟館」参加者募集!

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月15日更新

 認知症の人や家族が安心して暮らし続けることのできる地域づくりを推進することを目的に、

大分銀行の協力のもと、下記のとおり「認知症サポーター養成講座 in 宗麟館」を開催します。

「認知症サポーター」とは?

認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組むために、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知

症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする人のことです。

【認知症サポーターに期待されること】

1.認知症に対して正しく理解し、偏見をもたない。
2.認知症の人や家族に対して温かい目で見守る。
3.近隣の認知症の人や家族に対して、自分なりにできる簡単なことから実践する。
4.地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携、ネットワークをつくる。
5.まちづくりを担う地域のリーダーとして活躍する。

日時

9月20日(金曜日) 18時30分~20時00分(開場17時30分~)

※9月は世界アルツハイマー月間

場所

   大分銀行 宗麟館5階会議室(大分市東大道1-9-1)

定員

   80名

講師

一般社団法人共生社会実現サポート機構 理事長 山内 勇人 氏

その他注意事項

●参加には事前予約が必要です。

●先着順です。定員(80名)に達し次第、受付を終了します。

●これまで受講した方は受講することができません。

申込方法

(1)Web

(2)メール

a12300@pref.oita.lg.jp

・「件名」は「認知症サポーター養成講座」としてください。

・本文に、住所、氏名、連絡先(電話番号)を記載してください。

(3)Fax

    097-506-1738

申込期限

9月13日(金曜日)

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください