ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大分県安全・安心まちづくり推進本部 > 地域安全マップ作成講習会を開催しました(平成30年度)

地域安全マップ作成講習会を開催しました(平成30年度)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月28日更新

 今年も地域安全マップ作成講習会を開催しました。今回で6回目です。

 小学生が専門家の先生や、防犯ボランティアの大学生等と一緒に校区内を歩き、危険な場所は「入りやすくて、見えにくい」をキーワードに、子供たちが実際に町を観察して地図を作成することで、「どこの場所が危ないか」ではなく、「どういった場所が危ないか」を知ってもらいました。

 毎年、子供たち自身がなぜ危険かを気づき、きちんと説明できる判断力を身につけるために開催しています。

開催日時

       平成30年8月23日(木曜日)・24日(金曜日)

開催場所

       大分市立 明野西小学校、その周辺

参加者

 講師(熊本大学教育学部 准教授 中迫由実)、学生防犯ボランティア おおいたパトロックス 14名、

 明野西小学校児童 16名

研修会次第

(1)8月23日(木曜日) 午後2時~午後5時

   地域安全マップ作成事前指導・現地確認(対象:学生防犯ボランティア)

(2)8月24日(金曜日) 午前8時45分~午後3時30分

  ・ 事前学習(児童向け学習)

  ・ フィールドワーク(地域調査)~屋外活動

  ・ 昼食

  ・ マップ作成

  ・ 発表

開催状況
開催状況
開催状況
開催状況
開催状況
開催状況

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください