ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 春日神社の森 ―大分市春日公園―
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

春日神社の森 ―大分市春日公園―

印刷用ページを表示する 更新日:1974年7月1日更新

1974年7月号 広報おおいた

春日神社の森 ―大分市春日公園―

説明

当時、春日公園の広場を包んで約2.6ヘクタールの森があった。もともと春日神社の境内であったが市の公園として開放されていた。神社の歴史が古いので、数百本の樹木は大きく、その陰は深くて広い。樹木は、クス、エノキ、ムクノキ、ケヤキ、イヌマキと種類も豊富であった。大分市民にとっては、かけがえのない公園であり、森である。(県指定特別保護樹木)

場所

大分市

カテゴリー

街並み・風景

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ