ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 数社が協業した 醸造場
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

数社が協業した 醸造場

印刷用ページを表示する 更新日:1976年2月1日更新

1976年2月号 広報おおいた

数社が協業した 醸造場

説明

「酒どころ大分」、その酒の命は米と水。すぐれた県産米と美味しい自然の水が、コクのある地酒を生み出す。昭和51年、当時の県内の醸造場は67と数は多くあったが、大部分が零細経営のため、県内消費面で県外の大手銘柄に押されていた。しかし、各醸造場では協業などで近代化への前進させるなど努力を重ねた。そこには伝統の良さも生かされていた。

場所

場所:大分市

カテゴリー

食・商工業

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ