ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > キャラハン邸 -中津市-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

キャラハン邸 -中津市-

印刷用ページを表示する 更新日:1983年5月1日更新

1983年5月号 広報おおいた

キャラハン邸 -中津市-

説明

明治13年建築の、当時、県北で唯一の洋館。この建物は、明治になってキリスト教の布教が許され、県北の熱心な信者たちが招いた米国人宣教師キャラハン夫妻の家。木造二階建ての建物には、赤い煉瓦の煙突、重厚な玄関扉、階段、暖炉など古い洋館の懐かしいつくりがそのまま残っている。キャラハンはここを基地に、布教の合間に近くの住民を相手の英会話や西洋料理教室を開いたり土木技術を指導したりした。

場所

場所:中津市

カテゴリー

食・施設・建物・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ