ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 西瀬戸経済圏を翔(と)ぶ
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

西瀬戸経済圏を翔(と)ぶ

印刷用ページを表示する 更新日:1988年2月1日更新

1988年2月号 広報おおいた

西瀬戸経済圏を翔(と)ぶ

説明

62年4月に大分―広島―松山間に全国初の都市間コミューターが就航、本四架橋尾道―今治ルートの建設も進み、人、モノ、情報の交流が盛んになってきている。

場所

場所:由布市武蔵町

カテゴリー

食・道路・ダム・港

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ