ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 薦(こも)神社
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

薦(こも)神社

印刷用ページを表示する 更新日:1988年3月1日更新

1988年3月号 広報おおいた

薦(こも)神社

説明

八幡神の元宮として名高いのが中津市の三角池を内宮とする薦神社。養老4年(720年)、隼人の反乱を鎮めるため大将軍大伴旅人が、三角池の間薦でつくった御枕を御輿に乗せて戦地に赴いたといわれている。

場所

場所:中津市

カテゴリー

食・文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ