ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 「朝倉文夫記念公園」オープン
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

「朝倉文夫記念公園」オープン

印刷用ページを表示する 更新日:1991年4月1日更新

1991年4月号 広報おおいた

「朝倉文夫記念公園」オープン

説明

やすらぎと芸術の里づくりをすすめている豊後大野市朝地町に待望のシンボル施設「愛の園生朝倉文夫記念公園」が平成3年3月28日、オープンした。豊後大野市朝地町は「東洋のロダン」、「彫聖」と呼ばれる彫刻家・朝倉文夫の出身地。朝倉文夫は晩年、ふるさとの美しい自然の中に理想的な芸術鑑賞空間を作り、作品を展示保存したいと、「愛の園生」つくりをめざしたが、志なかばで昭和39年、81歳の生涯を閉じた。

場所

豊後大野市朝地町

カテゴリー

施設・建物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ