ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 矢野龍渓
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

矢野龍渓

印刷用ページを表示する 更新日:1993年3月1日更新

1993年3月 NEO OITA 8号

矢野龍渓

説明

矢野龍渓、名は文雄、生まれは、嘉永3年(1850)12月2日。父は藩士で、光儀、母は駒子といい、6人兄弟の長男であった。龍渓は、8才のとき藩校・四教堂に入学し、秋月橘門から漢学の教授を受け、また、日出の帆足万里の門でも学んでいる。龍渓生誕の地。写真中央は龍渓が学んだ四教堂(しこうどう)の門。(佐伯小学校)

場所

佐伯市

カテゴリー

文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ