ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 七島イ民芸品
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

七島イ民芸品

印刷用ページを表示する 更新日:1994年9月1日更新

1994年9月号 広報おおいた

七島イ民芸品

説明

国東半島特産の七島イは、乾燥して主に畳表やゴザに用いられる。い草に比べて耐久力、吸湿性に優れているのが特徴。当時、国東町の安田さんは、この七島イを使ってのれん、円座、草履など約40種類の民芸品をつくっていた。全国で七島イの民芸品を作っているのは安田さんのところだけであった。平成5年には、伝統工芸品産業振興協議会から功労褒章がおくられた。

場所

国東市国東町

カテゴリー

文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ