ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > オトメクジャク
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

オトメクジャク

印刷用ページを表示する 更新日:1994年10月1日更新

1994年10月号 広報おおいた

オトメクジャク

説明

田んぼの石垣に生い茂った雑草をかきわけると、そこに緑色のかわいらしい植物が顔を出す。一見何の変哲もないシダ植物であるが、これが日本全国で狭間町と宇佐市安心院町にしか生息しないと言われているオトメクジャクという大変めずらしい植物。もともとフィリピンや台湾などに分布する南方系の植物なのであるが、なぜか日本では大分県にだけ生息している。胞子が偏西風に乗って大陸から運ばれてきたとか、九州が昔大陸と陸続きだったからなどルーツに関しては、諸説があり謎は多い。

場所

宇佐市挾間町・安心院町

カテゴリー

植物・動物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ