ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 宿根カスミソウ
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

宿根カスミソウ

印刷用ページを表示する 更新日:1994年12月1日更新

1994年12月号 広報おおいた

宿根カスミソウ

説明

若い人に非常に人気のある花で、小さな白花が無数に咲き乱れる様子から、日本では霞草、アメリカではベビーズ・ブレス(赤ちゃんの寝息)と呼ばれている。以前は、カスミソウというと種を播いて栽培する草カスミソウのことを言っていたが、今は、種ができず、株を植えて栽培する「宿根カスミソウ」のことをいう。これは、一度植えると株が残り、毎年花を咲かせるからである。

場所

大分市

カテゴリー

植物・動物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ