ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 田能村竹田の生家・旧竹田荘
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

田能村竹田の生家・旧竹田荘

印刷用ページを表示する 更新日:1995年2月1日更新

1995年2月 NEO OITA 15号

田能村竹田の生家・旧竹田荘

説明

市街地を見下ろす高台には、竹田の文学的存在を象徴する豊後南画の祖、田能村竹田の生家である旧竹田荘(国指定史跡)が凛として佇んでいる。2階建ての母屋と茶室、それに弟子の田能村直入、帆足杏雨などが学んだ補拙盧などが当時のままの姿で残っている。

場所

竹田市

カテゴリー

文化・史跡

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ