ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 大分市吉野の「臥龍梅」
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

大分市吉野の「臥龍梅」

印刷用ページを表示する 更新日:1995年3月1日更新

1995年3月号 広報おおいた

大分市吉野の「臥龍梅」

説明

当時の大分市吉野梅園には、豊後梅や寒紅梅など約500本の梅が植えられていた。毎年2月中旬から下旬にかけて、紅や白の美しい花を咲かせ、多くの人たちがこの地を訪れる。その中で、特に有名なのが樹齢800年といわれる老木”臥龍梅”である。木の幹がねじ曲がっており、龍が臥したかのような形状をしているため、いつの日かこう呼ばれるようになった。

場所

大分市

カテゴリー

動物・植物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ