ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 大分自動車道(日田~玖珠間)開通式
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

大分自動車道(日田~玖珠間)開通式

印刷用ページを表示する 更新日:1995年4月1日更新

1995年4月号 広報おおいた

大分自動車道(日田~玖珠間)開通式

説明

大分自動車道(九州横断自動車道)のうち未開通区間だった日田~玖珠インターチェンジ間(24.7キロ)が平成7年3月10日、開通した。玖珠インターチェンジ付近では式典があり、テープカットの後、車両約300台がパレードした。天瀬高塚インターチェンジには、日田杉を使って建設した日本初の木造料金所も設置された。

場所

玖珠町

カテゴリー

道路・ダム・港

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ