ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 別府石を使った中山別荘の石塀
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

別府石を使った中山別荘の石塀

印刷用ページを表示する 更新日:1996年2月1日更新

1996年2月号 広報おおいた

別府石を使った中山別荘の石塀

説明

中山荘は大正9年、富士紡の創業者で中津出身の和田豊治が別邸として立てた。日本最初の住宅供給会社であるアメリカ屋が日本最初の住宅作家である山本稚郎に作らせた九州に残された唯一の建物である。

場所

別府市

カテゴリー

施設・建物

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ