ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 自然海岸の残る上人ヶ浜 -別府市-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

自然海岸の残る上人ヶ浜 -別府市-

印刷用ページを表示する 更新日:1996年3月1日更新

1996年3月 NEO OITA 19号

自然海岸の残る上人ヶ浜 -別府市-

説明

別府湾の奥に位置する別府港は、国際観光温泉文化都市の海の玄関口として多くの観光客でにぎわっている。この海岸線の北端に別府市でただ一つ自然の磯を残している場所が上人ヶ浜である。伝説によると、鎌倉時代に鉄輪の地獄地帯を開発したといわれる一遍上人が名前の由来になっているという。

場所

別府市

カテゴリー

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ