ページの先頭です。
トップページ > おおいたデジタルアーカイブ > 三国峠 -豊後大野市三重町-
キーワード検索
地域別検索
年代別検索
カテゴリ別検索

三国峠 -豊後大野市三重町-

印刷用ページを表示する 更新日:1996年5月1日更新

1996年5月号 広報おおいた

三国峠 -豊後大野市三重町-

説明

大野郡豊後大野市三重町と南海部郡佐伯市本匠、佐伯市宇目が接する地点近くにある標高664mの峠。かつて臼杵、岡、佐伯の三藩の境に当たっていたため、三国峠の名がつけられた。この峠では、天正年間の薩摩藩との戦と明治10年の西南の役の2度の大きな戦があり、峠では兵たちの多くの血が流された。写真は、峠にそう桜並木

場所

豊後大野市三重町

カテゴリー

ダウンロード

この画像を保存したい場合は、上記の「保存用画像はこちら」ボタンををクリックしてください。1MB程度の画像が別ウィンドウで表示されます。開いた画像の上で右クリックし、「名前を付けて画像を保存」を選択してください。

前のページに戻る このページの先頭へ