ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 別府土木事務所 > 大田杵築線溝井工区の工事状況について(別府土木事務所管内)

大田杵築線溝井工区の工事状況について(別府土木事務所管内)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月23日更新

大田杵築線の工事状況について(溝井工区)

 主要地方道大田杵築線は、旧大田村と旧杵築市を結ぶ重要な路線ですが、幅員が狭く、線形不良、
さらには急勾配により、交通の安全性及び円滑性に乏しく地域間交流の障害となっています。

これらの障害を解消し、県北地域の活性化を図るため道路改良事業を平成10年度から着手しています。


溝井工区の状況



○ 起点側状況

 

土工工事が終わり、法面工工事に着手しています。

溝井工区起点側

○ 石山天空橋

石山天空橋

石山天空橋2

 

○ 終点側状況

歩道の舗装工事を行っています

終点側


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください