ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 別府土木事務所 > 土木未来チャレンジ事業(八坂川河口干潟)

土木未来チャレンジ事業(八坂川河口干潟)

印刷用ページを表示する掲載日:2011年8月26日更新

土木未来チャレンジ事業(八坂川河口干潟)

平成23年8月26日(金)12時00分~15時00分

大分県土木建築部で推進する土木未来チャレンジ事業の一環として、杵築市で活動する『であいねっとわーくともだち』と協働で、八坂川河口干潟で干潟の生き物の観察会を行いました。

由布市から『ゆふいん児童クラブ』の児童67人を招いて、干潟の生き物とふれあい、その役割について勉強してもらいました。

説明状況1 説明状況2

干潟で実際に生き物を探してもらい、スタッフから名前や生態を教えてもらいます。

干潟へ 採取状況

中にはカブトガニの脱皮殻を見つけた友達もいました。

カブトガニの脱皮殻

干潟には様々な生き物がいました。カブトガニも3匹見つかりました。

アシハラガニ ハマグリの写真

アシハラガニや大きなハマグリもたくさん発見しました。

水分補給 放流

炎天下での観察となったので水分補給をこまめに行いました。一緒に遊んだ生き物たちは干潟へ帰ってまた元気に暮らしてもらいました。

であいねっとわーくともだちスタッフ

であいねっとわーくともだち代表:大久保章子さんをはじめ、スタッフの皆さん方、ありがとうございました。

干潟でたくさん生き物を見つけてくれた友達との約束なので、当日撮った写真を一挙掲載します。

状況写真1です 状況写真2です

状況写真3です 状況写真4です

状況写真5です 状況写真6です

状況写真7です 状況写真8です

状況写真9です 状況写真10です

状況写真11です 状況写真12です

状況写真13です 状況写真14です

状況写真15です 状況写真16です

 

 


シンフロについてはここをクリックしてください