ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災対策企画課 > 防災モニターの募集について

防災モニターの募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年4月15日更新

県では、地元住民や観光客等(外国人を含む)の安全かつ素早い避難行動の支援、及び県や市町村の状況等における災害情報の迅速かつ効果的な収集を図るため、平成31年度(7月予定)から防災モニター制度の運用を開始します。

防災モニターの事前登録はこちら

防災モニターとは

1.県民向け「おおいた防災アプリ」の投稿機能を使って、身の回りの気象・災害の状況や避難所の状況等を、画像・動画・音声・コメントにより投稿します。平時の事前の備えとして、また、災害発生時の情報収集ツールとして役立つ機能が満載です。
2.投稿された情報は「おおいた防災アプリ」やWeb上で住民や観光客等(外国人等)が閲覧でき、安全かつ素早い避難行動など、自助・共助の取り組みにつなげていきます。
投稿情報の閲覧イメージの画像
  ※投稿情報の閲覧イメージ

防災モニターについて [PDFファイル/567KB]

モニターの対象者は?

防災士の資格を有する方を対象としています。
※ただし、「おおいた防災アプリ」による投稿となりますので、スマートフォンまたはタブレット端末でアプリをダウンロードする必要があります。

※外国人防災モニターについては、この限りではなく、市町村等を通じて任命します。

投稿にあたって注意することは?

投稿に当たっては、身の安全の確保を最優先し、決して危険な場所には立ち入らないでください。モニター向けマニュアルを作成・配布する予定です。

投稿された情報の閲覧方法は?

おおいた防災アプリのほか、Webページでも閲覧できます。

防災モニターの事前登録について

防災モニターに事前登録される方は平成31年6月末までにこちらにアクセスし登録ください
事前登録サイトURL(https://www.egov-oita.pref.oita.jp/fOuWGrm8)


おおいた防災アプリについてはこちら


★おおいた防災アプリのダウンロード

  iosQRコード             アンドロイドQRコード

      【AppStore】                   【GooglePlay】


★その他の防災情報提供サービス

 県民安全・安心メールについてはこちら

防災めじろん

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください