ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「日田梨の旬入りと「宝酒造」関連商品発売の知事報告」

知事通信「日田梨の旬入りと「宝酒造」関連商品発売の知事報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2016年8月2日更新

平成28年8月1日

 日田梨の本格的な出荷が始まることから、生産者団体が今年度の生産、販売、輸出の取組状況を知事に報告しました。併せて、宝酒造株式会社から日田梨を使用した新商品「タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から<大分産日田梨>」の発売報告が行われました。

 宝酒造株式会社の渋谷支社長は「日田梨の果肉を丸ごとつぶし荒く搾ることで、しゃりしゃりした食感を出せました」とアピールしました。知事は「日田梨のさわやかな香りが良く、ジューシーで美味しいですね。皆さんのご尽力に敬意を表します」と挨拶しました。

また、JAおおいた日田梨部会の梶原部会長は「今年はここ10年で一番の出来です。缶酎ハイの商品化を機に、日田梨を全国に広めたいです」と抱負を述べました。

日田梨の旬入りと「宝酒造」関連商品発売の知事報告1 日田梨の旬入りと「宝酒造」関連商品発売の知事報告2


大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください