ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「国際ソロプチミスト3クラブからの会長アピール及び台風18号大分県災害義援金の寄贈について」

知事通信「国際ソロプチミスト3クラブからの会長アピール及び台風18号大分県災害義援金の寄贈について」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月14日更新

平成29年12月13日

 国際ソロプチミストは、女性の世界的な奉仕団体です。大分市内の3クラブから豊田素子会長、光田加壽子会長、嵯峨紀子会長ほか3名の会員が県庁を訪れ、知事への活動報告及び台風18号災害義援金の贈呈が行われました。

 豊田会長は「活動に対しご支援いただき感謝申し上げます。大分県民のためにということで義援金をお届けにまいりました。」と挨拶しました。知事は「本当にありがたいことです。大事に配らせていただきます。」と述べました。

国際ソロプチミスト3クラブからの会長アピール及び台風18号大分県災害義援金の寄贈について1 国際ソロプチミスト3クラブからの会長アピール及び台風18号大分県災害義援金の寄贈について2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください