ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「大分トリニータを支える県民会議役員会」

知事通信「大分トリニータを支える県民会議役員会」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月14日更新

平成29年12月13日

 大分トリニータを支える県民会議役員会が行われ、大分トリニータ後援会名誉会長の坂本休会長、(株)大分フットボールクラブ代表取締役社長の榎徹社長ほか関係者が県庁を訪れました。

 坂本会長は、「今シーズンは惜しくもプレーオフ進出とはなりませんでしたがJ2残留、一桁順位という成績を残してくれました。来シーズンこそJ1昇格を期待しています。」と述べました。また、榎社長は「よくやったと思いますが、プレーオフ進出に届かず悔しさの残るシーズンでした。」と述べました。

大分トリニータを支える県民会議役員会1 大分トリニータを支える県民会議役員会2

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください