ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「生活協同組合コープおおいた厚生労働大臣表彰受賞報告」

知事通信「生活協同組合コープおおいた厚生労働大臣表彰受賞報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月9日更新

平成30年11月8日 

 生活協同組合コープおおいたが、平成30年度生活協同組合(連合会)等に対する厚生労働大臣表彰を受賞し、知事に受賞報告を行いました。 

 生活協同組合(連合会)等に対する厚生労働大臣表彰とは、法の理念に則って健全な事業を行い、他の模範と認められる生協等を厚生労働大臣が表彰するものです。青木理事長は「組合員の皆さん、生産者の皆さん、そして一生懸命働いてくれている職員のおかげで、受賞することができました。県が目標に掲げている、子育て満足度、健康寿命、障がい者雇用率日本一を達成できるよう、私たちも事業を展開していき、県民生活の向上に寄与したい」と喜びの言葉を述べました。これに対して広瀬知事は「今回の受賞について、誠におめでとうございました。地域づくりの点でも様々な取り組みをしていただき、ありがとうございます」とお祝いの言葉を述べました。

    知事に受賞報告をする青木理事長 記念撮影の様子

    

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください