ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「アドテック株式会社による新製品開発に係る知事報告」

知事通信「アドテック株式会社による新製品開発に係る知事報告」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月23日更新

平成30年11月22日 

 アドテック株式会社(宇佐市)は、全国初となる特許技術を活用した歯周病原因菌酵素測定キットを九州歯科大学と共同開発し、全国販売を開始するにあたり、知事に報告を行いました。 

 歯周病原因菌酵素測定キット「ADCHECK(アドチェック)」は、綿棒で舌をぬぐってその綿棒を試薬につけることで歯周病原因菌が共通して産出する酵素を測定するもので、歯周病のリスクがあるかどうかが15分程度でわかります。渡辺代表取締役は「このキットを使えば自覚症状がなくても歯周病のリスクをチェックすることができ、早期治療が可能です。歯周病に関連する全身疾患の発症予防や、健康寿命の延伸に役立ちます」と述べました。これに対して広瀬知事は「皆さんにぜひ使っていただいて、歯周病を予防していただき、健康に役立てていただきたいですね」と述べました。     

 知事に報告を行う渡辺代表取締役 記念撮影

    

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください