ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「ルンズ・ファームホールディングス株式会社 竹田市への進出表明」

知事通信「ルンズ・ファームホールディングス株式会社 竹田市への進出表明」

印刷用ページを表示する掲載日:2015年1月26日更新

平成27年1月20日 

 熊本県に本社を置くルンズ・ファームホールディングス株式会社が、竹田市久住町に新農場を設立することとなり、進出協定の締結式が県庁で行われました。同社は、農産物の生産・加工・販売・ワイナリー経営等の事業を行う新法人「TAKETAルンズ・アミューズメントファーム&ワイナリー(仮称)」を今年4月に設立する予定です。

 ルンズ・ファームホールディングス株式会社の吉田しのぶ代表取締役社長は、新農場に作られる予定のホビットハウス(長編小説『指輪物語』等に登場する小人の家)や世界のブランコといった、「アミューズメント」の要素を知事に紹介し、「たくさんの方々に楽しんでいただける『ディズニーランドの農場版』とも言えるような農園を作って、地域の活性化に貢献したいです」と話しました。これを受け知事は「久住の自然、アミューズメントを楽しめる農園ができるということで、胸躍るような気持ちです。心から歓迎し、一生懸命応援します」と述べました。

                進出協定締結式  記念撮影

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください