ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「県政ふれあいトーク(5月31日)」

知事通信「県政ふれあいトーク(5月31日)」

印刷用ページを表示する掲載日:2011年6月2日更新

訪問先 農事組合法人こご 
会 場 天平会館(地区公民館)

    玖珠町古後の天平会館(地区公民館)に、中山間地域で農地保全に取り組んでいる「農事組合法人こご」の皆さんを訪ねました。

懇談の様子

    農事組合法人こごは、平成17年度から県の支援を受け、圃場整備を開始し、平成18年に古後地区営農組合を設立し作業受託を開始しましたが、任意組織では農地の権利主体になれないこと等から、平成20年に法人化した組織です。
    特徴的な取組として、稲WCS(稲発酵粗飼料)のブロックロ-テ-ションによる作付けや直播栽培による省力化を行っています。
    訪問当日は、本田組合長ほか23名の組合員の皆さんにお集まりいただき、活動状況や日頃お感じになっていることなどをお伺いしました。
   懇談では、次のような意見・要望が寄せられました。
      ・鳥獣害対策について
      ・ボ-リングの予算措置について
      ・飼料稲の販売先の規制解除について
      ・農業大学校でのトラクタ-等の実技受講期間等について
      ・国道43号の改良工事等について
    ・若者の農業への定住について

集合写真

訪問先 野上まちづくり協議会 
会 場 野上公民館

 九重町野上の野上公民館に、野上地区の環境整備や文化継承、住民福祉の向上など地域活性化の取組を行っている「野上まちづくり協議会」の皆さんを訪ねました。

懇談の様子

  当協議会は、平成18年に発足し、全国的にも珍しい茅葺き屋根の豊後中村駅を活用した賑わいの創出や地域住民の交流促進を図るなど、九重町が提唱する「日本一の田舎づくり」に貢献しています。
    主な取組として、豊後中村駅の駅舎内にコミュニティレストラン(夢食堂かやぶきや)を開設し、郷土料理の鶏汁と町内で育った九重「夢」ポ-クを使った「九重夢丼」を販売するなど地域住民をはじめ、九重「夢」大吊橋への来場者にも周知し、地域の食文化を中心とした交流拠点としてさらに発展させていこうとしています。
    訪問当日は、藤澤会長ほか32名の会員の皆さんにお集まりいただき、活動状況や日頃お感じになっていることなどをお伺いしました。 
  懇談では、次のような意見・要望が寄せられました。
  ・「俺たちのふるさと祭り」の取組状況について
  ・九重インタ-に入る県道周辺の草刈りについて
  ・水源地対策について
  ・若者の異業種交流の場づくりについて
  ・地域の商店街対策について
  ・森林環境税について
  ・道州制について
  ・教員の配置について   
  ・地産地消について
  ・観光バスについて

集合写真

訪問先 宝泉寺温泉地域づくり活性化協議会 
会 場 季の郷山の湯

  九重町宝泉寺温泉の季の郷山の湯に、創意工夫を凝らしたまちづくりに取り組んでいる「宝泉寺温泉地域づくり活性化協議会」の皆さんを訪ねました。

懇談の様子

   当協議会は、平成18年に開通した九重「夢」大吊橋の観光客の宝泉寺温泉へのさらなる誘客と、新たな宝泉寺温泉という地域ブランドを確立するため、平成21年に、旅館組合を中心に地元住民、商工会、観光協会、行政等で設立された組織です。
   平成21年に、2つの主要戦略「農業と観光の連携・地産地消の地域づくり」と「回遊性のある温泉郷づくり」を柱に、宝泉寺温泉地域づくり活性化事業計画(5か年計画)を策定し、滝公園の整備や回遊マップの作成等により地域づくりに取り組んでいます。 
 また、本年2月には宝泉寺温泉の知名度と旅館経営者等の士気向上を図るため、  知事を訪ね、「源泉かけ流し宣言」を行いました。
  訪問当日は、池部会長ほか16名の会員の皆さんにお集まりいただき、活動状況や日頃お感じになっていることなどをお伺いしました。 
  懇談では、次のような意見・要望が寄せられました。
  ・県の観光戦略について
  ・温泉排水の水質汚濁防止法の適用除外について
  ・国道387号の改良工事について
  ・公衆トイレの設置について
  ・森林の伐採と河川の整備について 
  ・県単位のスタンプラリ-について
  ・芝居小屋の整備について

集合写真


ベリーツについてはここをクリックしてください