ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 知事通信 > 知事通信「県政ふれあいトーク(7月13日)」

知事通信「県政ふれあいトーク(7月13日)」

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月31日更新

訪問先:宇佐市椎茸栽培推進協議会の皆さん
会  場:古川公民館(宇佐市安心院町古川) 

宇佐市内の椎茸生産者で構成し、椎茸栽培技術の向上や需要拡大等、椎茸の振興に取り組まれている「宇佐市椎茸栽培推進協議会」を訪問しました。

同協議会では、若手生産者が栽培7年目にして平成28年度全国乾椎茸品評会で農林水産大臣賞を受賞するなど、会員同士が切磋琢磨しながら品質向上を図っており、県内外での評価が高まっています。

今回は、若手生産者の思いや、地域ブランドの確立などについて意見交換を行いました。

 宇佐市椎茸 ほだ場 宇佐市椎茸 トーク

【主なご意見】

・生産者の椎茸栽培への思い
・若手生産者夫婦の活動、地域からの支援
・企業参入と後継者問題
・地域ブランドの確立

 宇佐市椎茸 集合写真

訪問先:玉津プラチナプロジェクトの皆さん
会  場:豊後高田市福祉事務所プラチナ支所(豊後高田市玉津)

 市内の高齢者と観光客がともに訪れる「高齢者が楽しいまち」をコンセプトに、玉津地区のまちづくりや賑わい創出の活動を行っている「玉津プラチナプロジェクト」を訪問しました。

 玉津地区では、昭和初期から40年代まで市内唯一の映画館として親しまれていた「東天紅」を平成29年4月に映画上映や落語会ができるミニシアター「玉津東天紅(たまつとうてんこう)」として再生。シニア向けに昭和初期の映画を上映するなど、観光交流拠点として、新たな魅力の一つとなっています。

 今回は、地元住民と移住者、商店街が一体となって地域の活性化に取り組む玉津地区での観光・交流の場づくり、地元食材を活用した活動などについて意見交換を行いました。

  玉津 東天紅 玉津 トーク 

【主な意見】

・高齢者交流施設や交流ショップの活動
・観光・交流の場づくり
・地元食材を活用したおせち料理や総菜類の販売、こども食堂の運営

  玉津 集合写真


ベリーツについてはここをクリックしてください