ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織からさがす > 工業振興課 > 「大分県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」を策定しました

「大分県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン」を策定しました

印刷用ページを表示する掲載日:2013年6月21日更新

 大分県では、「大分県新エネルギービジョン(以下新エネビジョン)」(平成23年3月改訂)に基づき電気自動車を含むクリーンエネルギー自動車の普及拡大に取り組んでおります。
 今後の県内におけるクリーンエネルギー自動車の普及拡大を促進するため、充電器の整備を進めることを目的に「大分県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン(以下ビジョン)」を策定いたしました。(策定日:平成25年6月20日)

 ○大分県次世代自動車充電インフラ整備ビジョン [PDFファイル/410KB]

 ○大分県ビジョンリスト(平成27年9月30日) [PDFファイル/114KB]

  注)ビジョンリストに掲載されている充電設備は今後設置されるものも含みます。 

なお、ビジョンに基づき、充電設備を設置する場合には、国の「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」の補助率等が優遇されます。 

(参考1)新エネビジョンでのクリーンエネルギー自動車導入目標

エネルギー区分実績27年度導入目標増加台数

クリーンエネルギー自動車

6,915台
(21年度末)

55,800台

48,885台

うち電気自動車

310台
(24年度末)

2,785台

2,475台

EVめじろん

 

(参考2)ビジョンに基づく充電設備に対する補助率等

区分

通常

ビジョンに基づくもの

補助率

1/2

2/3

 

1.大分県次世代自動車充電インフラ整備ビジョンの概要

  1.ビジョンの基本的な考え方

    平成27年度までの充電設備の整備目標を定め、県内におけるクリーンエネルギー自動車の普及拡大を促進する。

  2.ビジョンの対象となる充電設備の設置箇所

    【(1)主要幹線道路】

     想定設置箇所  :県内国道沿いまたはその付近に設置
     設備・箇所数  :急速充電器設備 26箇所

    【(2)県内全域】

     想定設置箇所  :観光施設、商業施設等を中心に設置
     設備・箇所数  :急速充電器設備または普通充電設備 313箇所

  3.ビジョンの対象となる充電設備の要件

    対象となる充電設備はビジョンに記載の要件をすべて満たすものに限ります。

 

2.「次世代自動車充電インフラ整備促進事業」申請時に必要なビジョンの確認手続き

 補助金の申請書は、一般社団法人次世代自動車進行センターに提出していただきますが、申請前に県の担当窓口で、ビジョンに基づく設置であることの確認を受ける必要があります。

  1.ビジョンの確認手続き

    【ビジョンの確認申請】

     申請者は「次世代自動車充電インフラ整備促進事業関係確認申請書」及び必要添付資料に必要事項を記入し、
     押印の上、県担当窓口へ提出してください。

    【確認書の交付】

     県担当窓口にて確認申請内容を確認の上、確認書を交付します。

  2.確認申請に必要な提出書類(様式のダウンロード)

     ・【大分県】次世代自動車充電インフラ整備促進事業関係確認申請書 [Wordファイル/45KB]     

     ・添付書類(現況写真、設置予定場所がわかる地図 等)

     ・返信用の封筒(宛先宛名を記入してください)及び切手

  3.ビジョン確認申請書類の提出先

    〒870-8501  
      大分市大手町3丁目1番1号
      大分県商工労働部工業振興課エネルギー政策班 担当:本田
      Tel:097-506-3263(直通)  Fax:097-506-1753
 

  4.参考:補助金の申請

    補助金の申請は、一般社団法人次世代自動車振興センターに別途行ってください

ビジョン確認手続きの流れ

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


シンフロについてはここをクリックしてください