ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学校教育 > 義務教育(確かな学力、豊かな心) > 道徳教育 > 平成30度 第1回 道徳教育実践力向上研修

平成30度 第1回 道徳教育実践力向上研修

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月6日更新

平成30度道徳教育充実推進事業に係る道徳教育実践力向上研修実施要項

1 目 的  
 各小・中学校の教職経験4~6年目の教諭を対象に、道徳の時間の指導改善と充実に係る講義、演習及び協議を通して、道徳科(道徳の時間)の実践的指導力の向上を図る。

 2 主 催  大分県教育委員会

 3 期 日  <第1回> 平成30年  6月 5日(火)   
        <第2回> 平成30年 11月19日(月)

 4 会 場  <第1回> コンパルホール 多目的ホール  
        <第2回> ホルトホール大分 大会議室

 5 対象者  
 ・各小・中学校の教職経験者4~6年目の教諭。
 ・参加を希望する教諭等、参加を希望する教育委員会関係者。 (学校から複数参加可)

 6 内容
 ・説 明 「『道徳科』の評価の進め方・考え方」 <説明者> 大分県教育庁義務教育課  小野勇一
 ・協 議 「児童生徒の学習状況を指導要録や通知表に、どのように記載していくか」 
                              <説明者> 大分県教育庁義務教育課  瀧口 忍

 7   研修に使った資料
 「道徳科の評価の進め方・考え方 [PDFファイル/2.6MB] 
                                     

 協 議・演習 「児童生徒の学習状況を指導要録や通知表に、どのように記載していくか」  [PDFファイル/1.02MB]                                           
                                     

 「道徳科」評価と授業構想の在り方」 (平成30年 大分県道徳教育指導資料)

研修の様子(写真)

講義の様子

演習の様子
                   演習に使ったワークシート           演習の様子②

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)