ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ICTスマートデザイナー

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月30日更新

ICTスマートデザイナーとは

日常の授業の中で、タブレット端末等のICT機器を活用した主体的・協働的な学びの実践を通じて、子どもたちの情報活用能力を育成するための授業デザインを研究することを目的に、平成27年度から毎年、ICTスマートデザイナー育成研修を受講する教員を募集し採用しています。
採用した教員は次のような内容で研究をしています。

  • 2年間の任期
  • タブレット端末等のICT機器を活用した授業を研究、実践
  • 年4回の集合研修を受講し、実践等を共有
  • 2年目に公開授業を実施

実践事例のご紹介

ICTスマートデザイナーの実践事例を校種・学年・教科別で公開します。

実践事例の一覧

公開授業のご案内

小学校、中学校、特別支援学校の先生方が公開授業を行う予定です。
公開授業の一覧を公開しました。
あわせて、9月・10月の実施分について参観申込みの受付を開始しました。

公開授業の一覧より、スケジュールや授業内容を確認し、お申込みください。

(参考)平成28年度実施した公開授業の様子(1期生)[PDFファイル/529KB]

その他

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)