ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 東九州自動車道

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月4日更新

東九州自動車道について

 東九州自動車道は、九州の東側において、北九州を起点とし、福岡、大分、宮崎、鹿児島の各県を結び、鹿児島市に至る全長約436kmの高速自動車国道です。
 県内区間については、平成27年3月21日の佐伯IC-蒲江IC間の開通により、全区間開通となりました。
 また、平成28年4月24日の椎田南IC-豊前IC(福岡県)の開通により、九州縦貫自動車道や宮崎自動車道とともに、循環型高速交通ネットワークが形成されました。
中津IC 蒲江IC
               中津IC                                蒲江IC

大分ラグビー情報についてはここをクリックしてください