ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > アイネスホッと通信 > アイネスの会議室利用のご案内

アイネスの会議室利用のご案内

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月4日更新

アイネスの会議室利用のご案内

設置の目的

アイネスは、以下の目的を達成するために設置された「公の施設」(地方自治法第244条第1項)です。

(1)消費生活の安定及び向上を図る

(2)男女共同参画の推進を図る

(3)広く県民の自主的な社会貢献活動を促進する

(4)豊かな暮らしやすい地域社会の実現に貢献する

来館・利用申し込み・利用許可

 申請書の提出
   ↓                                                                                                                                                          
 許可書の受領
   ↓                                     
 使用料の支払い     
   ↓
 領収書の受領 

 <申込時に必要なもの> 

(1)プラザ窓口にある利用申請書(代表者押印) 
     様式(PDF)のダウンロードはこちら  [PDFファイル/80KB]      

(2)名刺等                           
  ※窓口に来られる方が申請者(法人・団体等)から申請の権限を受けているかを確認させていただきます。(名刺、保険証等)。
   確認できるものがない場合は、委任状の提出が必要になります。              
     委任状の様式(PDF)のダウンロードはこちら  [PDFファイル/37KB]  

(3)誓約書の提出(原則必要) 
  ※平成29年3月2日から誓約書の提出が必要になりました。詳しくは次の資料をご覧ください。
     アイネスご利用のお客様へ[PDFファイル/54KB

     【様式1】誓約書(公の施設利用時) [PDFファイル/69KB] 

  ※平成30年4月1日から、会議室を複数回利用する場合は、同日以降の最初の利用の際に誓約書を提出するものとし、2回目以降の利用申請の際は、提出が不要になりました。(代表者の変更があった場合は再度提出が必要)

(4)使用料

<注意事項>

(1).次の場合は、利用できません。

 ・企業又は個人が一般消費者を対象にして商品の宣伝や販売・契約・営業目的で使用すること。

  (例)・商品や物品の展示、説明会、募金
     ・製品のPrを目的とする勉強会、研修会、講演会
     ・企業が「社員」ではなく、雇用関係にない「会員」に対して行う説明会
     ・塾の生徒(契約している関係)に対して行う勉強会
 ・特定の政党・政治、宗教に関する活動
 ・その他公序良俗に反すると認められる活動 

(2)仮予約はできません。

(3)電話、ファクシミリ、郵便での受付はできません。

(4)利用当日まで許可書と領収書は大切に保管してください。

(5)会場の準備及び片付けは、利用許可時間内に含みます。

(6)利用後は、元の状態に戻し、担当職員からのチェックを受けてください。

(7)大会議室を半面利用する場合は、もう半面を他の団体が利用することもあります。

受付時間・期間

<受付時間>

月曜日~金曜日(祝日、休日を除く) 9時00分~17時15分

<受付期間>

区   分

利用申し込みの受付期間

大会議室の全面を利用する場合

利用日の6カ月前の月の1日から利用日当日まで

大会議室の2分の1を利用する場合

利用日の2カ月前の月の1日から利用日当日まで

小会議室1~3を利用する場合

和会議室を利用する場合

  (例)小会議室を10月20日に利用する場合は、8月1日から申し込みができます。

(1) 1日が、日曜日、土曜日又は祝日の場合は、その日以降で最も近い月曜日から金曜日(休日・祝日を除く)から受付を開始します。

(2) 1月は4日から受付を開始します。ただし、4日が、日曜日又は土曜日の場合は、その日以降で最も近い月曜日から受付を開始します。

(3) 2つの月にわたって連続利用する場合は、利用の初日の属する月の申し込みとして取り扱います。
(例)大会議室を11月30日から12月3日まで連続利用する場合は、11月分として5月1日から受付を開始します。

(4) 大会議室(全面使用)と同時に、大会議室(半面使用)、小会議室、和会議室(和会議室については日・土・祝のみ利用可)を利用する場合は、利用日の6ヵ月前の月の1日から申し込みができます。

使用料

【会場使用料】   

施設名 面積(平方メートル) 机・椅子の数 使用料 (1区分あたりの料金)超過 ※
9時13時18時・12~13時
~12時 ~17時 ~21時 ・17~18時 
大会議室288全面使用教室型  机     508,000円 10,700円 8,000円 3,470円 
 椅子 150
椅子のみ270
半面使用前半面机     204,000円5,350円4,000円1,730円
 椅子  60
後半面机     30
 椅子  90
小会議室150口の字型 机10  椅子301,400円 1,850円 1,400円 600円 
小会議室252口の字型 机10  椅子301,400円 1,850円 1,400円 600円 
小会議室352口の字型 机10  椅子301,400円 1,850円 1,400円 600円 
和会議室5221畳 和机 61,400円 1,850円 1,400円 600円 

(1)  営利目的で利用する場合は、通常の使用料の2倍の使用料をいただきます。(利用規則により 使用許可できない場合がありますのでお問い合わせください。)

(2) 12~13時、17~18時を利用した場合の使用料は、超過使用料をいただきます。
  超過使用料=13~17時の使用料/4×130/100 (表中※印を参照)

(3) 上記使用料には冷暖房料を含みます。

 

【設備使用料】

設備名

単 位

使用料

大会
議室

ダイナミックマイクロホン
(マイクスタンドを含む)2本まで

1 本

 370円

ワイヤレスマイクロホン(ピンマイクを含む。)3本まで

1 本

 590円

拡声装置(マイクを利用するために必要)

1 式

1,200円

音声・映像機器(プロジェクター,CD,MD,カセット, DVD,OHP,スクリーン(223×305)を含む)

1 式

1,850円

共用

O H C (O H Cシート用)

1 式

1,150円

プロジェクター

1 式

1,100円

CD・MD・カセットプレーヤー

1 台

 590円

移動式拡声装置(マイク2本を含む)

1 式

 590円

スクリーン(自立式)

1 式

 240円

展示用パネル(25枚)

1 枚

 110円

コンセント

1 口

 260円

  【例】ダイナミックマイクロホン1本9時~12時(1区分)使用 370円 

                         9時~17時(2区分)使用 740円

(1)  設備の利用の申し込みは、会議室の申し込みと同時に行ってください。

(2) 大会議室のマイクロホンを利用する場合は、拡声装置が必要です。

(3) 設備を当日追加利用した場合は、その使用料については、原則として、利用当日に現金で精算します。
    月~金曜日の17時以降又は日曜日・土曜日・祝日・休日に追加利用した場合は、翌日以降の精算になります。

(4) コンセントの使用料は、電気器具を持ち込んで利用する場合に限り払っていただきます。

(5) 各部屋に備え付けのホワイトボードがあります。(無料)

(6) 急須・湯のみは無料で貸出し可能です。(お茶の葉等は持参してください。)

(7) 申請書のうち、「表示板の表示」欄については、現在、表示板の表示を停止しています。
            ▼会議名などの表示を希望される場合 
       利用者の方が紙による表示物をご用意いただき、当日1F玄関ホールに掲示することができます。
       (掲示用紙 最大横50cm×縦90cm)

(8)看板やポスター等は、展示パネル以外に掲示することはできません。

※平成26年4月1日から消費税率の変更により、会議室・設備・団体ロッカーの使用料を変更しています。

利用当日

(1)許可書・領収書を持参してください。

(2)許可書の記載どおりの利用を行ってください。

(3)利用後は、元の状態に戻し、担当職員からのチェックを受けてください。

団体ロッカー・メールボックス使用料

団体活動に必要な物品等を保管するために利用することができます。

【団体ロッカー・メールボックス使用料】

  設備名

 使用料

  ロッカー(全20)

 2,450円(年間)

  メールボックス

 無料

(1)使用期間 4月~3月

(2)申し込み  3月(随時受付もしています。)

 

会議室レイアウト

大会議室レイアウト
小会議室レイアウト

海外向けPR動画についてはここをクリックしてください