トップページ > 大分県警察本部 > 自動起動式発動発電機について

自動起動式発動発電機について

印刷用ページを表示する 更新日:2019年2月12日更新

整備目的

 停電の際に信号機等に電力を供給し、信号機等の機能を確保する。(PDF) [PDFファイル/3MB]

整備方針

 自動起動式発動発電機は、「主要幹線道路」または「主要幹線道路と災害応急対策の拠点とを連絡する道路」に設置されている重要な信号機への整備を推進している。

仕様

【電力供給時間】24時間以上
【電力供給までの時間】約1分
【設置場所】歩道上に設置
【単価】約230万円
【保守点検経費】約1~5万円
【更新基準】概ね19年
【燃料油種】軽油

整備状況

・整備状況(PDF) [PDFファイル/28KB]

・整備場所 一覧(PDF) [PDFファイル/31KB]

・整備場所 大分エリア(PDF) [PDFファイル/378KB]

・整備場所 別府エリア、宇佐エリア(PDF) [PDFファイル/399KB]

・整備場所 中津エリア、日田エリア、佐伯エリア(PDF) [PDFファイル/224KB]

前のページに戻る このページの先頭へ