トップページ > 大分県警察本部 > 大分県警察情報公開

大分県警察情報公開

印刷用ページを表示する 更新日:2015年12月15日更新

 大分県警察では、県民の皆さんの求めに応じて、大分県警察の持っている行政情報を広く公開することにより、警察活動に対する理解と信頼を深めていただき、県民の皆さんとの協働による「安全で安心なまちづくり」を目指しています。

 このページでは、「大分県情報公開条例」に基づく公文書の公開請求方法や、ホームページ上で公開している公文書(訓令、通達)などを紹介しています。

対象となる公文書

 平成13年4月1日以降に、大分県警察が作成したり、取得した文書、図面および電磁的記録(フロッピーディスク等)で、職員が組織的に用いるものとして管理している公文書が公開請求の対象となります。

公開請求の方法

 知りたい内容を、県警情報室(097-536-2131)または、各警察署で相談のうえ、「公文書公開請求書」を提出してください。

 なお、公開を希望する公文書がはっきりしているときは、郵送による請求も可能です。(Eメール不可)

公開できない情報

 次のような、大分県情報公開条例第7条各号に定められた情報は、例外として公開できません。

●紫 個人に関する情報
●紫 公共の安全等に支障をおよぼすおそれがある情報
●紫 法令等の規程で公にすることができない情報 等

 詳しくは窓口でご相談ください。

公開までの期間など

 公文書を公開できるか否かの決定は、請求があった日から起算して原則15日以内に行います。
(期間を延長する場合もあります。)

 また、公文書の公開は、お知らせする日時・場所で行います。
 このとき、閲覧や視聴は無料ですが、写しの交付の場合は費用を負担していただきます。


詳しくは、「大分県警察本部 県警情報室」(電話 097-536-2131)までお問い合わせください。

◎赤 利用時間 9時00分~17時00分(平日のみ)


■緑 ホームページ上で公開している公文書(訓令・通達)の一覧

■緑 窓口で閲覧できる行政資料の一覧

前のページに戻る このページの先頭へ