トップページ > 大分県警察本部 > 大分県警察臨時的任用職員採用候補者選考試験について

大分県警察臨時的任用職員採用候補者選考試験について

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月3日更新

平成31年1月20日(日曜日)に臨時的任用職員採用候補者選考試験を実施します。

申込受付期間

平成30年12月17日(月曜日)~平成31年1月10日(木曜日)

9時00分~17時45分(土曜、日曜および祝日を除く)

郵送での受付は平成31年1月10日(木曜日)までの消印有効とします。

申込方法

次の書類を各1部そろえ、郵送または直接持参してください。

(1)履歴書 [PDFファイル/133KB](所定様式に必要事項を記入、写真貼付) 1枚

(2)受験票 [PDFファイル/144KB](所定様式に必要事項を記入、未使用の官製はがきに貼付) 1枚

(3)封筒(長形3号〔120mm×235mm〕、未使用のもの) 1通

 ※宛先として受験者本人の住所・氏名を記入し82円切手貼付

●郵送の場合は、必ず特定記録郵便で、封筒に「臨時的任用職員申込」と朱書きで明記してください。

●所定履歴書および受験票については、警察本部警務課採用係または県下各警察署で直接受領するか、上記PDFをプリントしてご使用ください。

選考試験日時・場所

平成31年1月20日(日曜日)9時00分~午後の終了時間まで(受付8時30分~9時00分)

大分市大手町3丁目1番1号 大分県庁舎本館2階正庁ホール(予定)

※受付終了後、受験票にてお知らせします。

採用予定者数

20名程度(今後の欠員等の状況により変更になることがあります。)

職務内容

一般事務、書類整理、データ入力、会議・来客時の給茶対応等

勤務場所

警察本部または県内各警察署

受験資格

次のいずれかに該当する人は受験できません。

○成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)

○禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの人またはその執行を受けることがなくなるまでの人

○大分県職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人

○日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、またはこれに加入した人

○日本国籍を有しない人

採用選考実施要領

詳細は「大分県警察臨時的任用職員採用候補者募集のお知らせ [PDFファイル/151KB]」をご覧ください。

問い合わせ・申込先

大分県警察本部警務課採用係

〒870-8502 大分市大手町3丁目1番1号

電話 (097)536-2131 (内線2643、2646)

フリーダイヤル 0120-204-110

(9時00分~17時45分 土曜、日曜および祝日を除く)

前のページに戻る このページの先頭へ