トップページ > 大分県警察本部 > 山岳遭難防止・登山届インターネット受付

山岳遭難防止・登山届インターネット受付

印刷用ページを表示する 更新日:2017年9月1日更新

登山者に向けた呼びかけ

  1.  スマートフォン(GPS付)等の通信機器を携帯しよう。
  2.  山岳アプリを登載しよう。
  3.  経験、体力に応じた無理のない登山をしよう。
  4.  登山届(計画書)を必ず提出しよう。
  5.  照明具、非常食、雨具は必ず携行しよう。
  6.  天候不良時は、勇気をもって登山を中止しよう。
  7.  単独登山はやめて、仲間と登ろう。

政府インターネットテレビ

遭難した場合の対応要領

  1.  遭難時は、発見されやすいように、地形・目印等で自分のいる場所を確認しましょう。
  2.  道に迷ったら、谷へは絶対に降りてはいけません。
  3.  濃霧の際は、霧が晴れるまで行動を中止することが大切です。
  4.  ヘリコプターが見えたらタオル等を大きく振り、接近した場合は、両手で大きなを頭上に作りましょう。
  5.  スマートフォン等をお持ちの方へ 位置情報が把握できる”山岳アプリ”等を活用しましょう。
       (アプリ無し→メール110番)
                   《※ メール110番にメールを送る方法はこちら》

登山届様式

登山届の様式はこちら [PDFファイル/6KB]

インターネットからの提出

インターネットからの提出はこちらから

携帯サイトからの提出

QRコード
QRコード
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

その他

・ 登山届に関する個人情報は、山岳遭難発生時の救助・捜索活動の目的に限り利用します。
・ 提出された登山届は、登山終了後、確実に廃棄処分いたします。
・ 登山届に関係のないメールについては、一方的に削除させていただきます。
・ 情報セキュリティの観点から、添付文書の受付は行っておりませんので、ご理解をお願いします。

前のページに戻る このページの先頭へ