ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > めざせ!健康寿命日本一おおいた > 【おうえん企業の協力】「歩いて健康No.1決定戦」参加チームを応援!

【おうえん企業の協力】「歩いて健康No.1決定戦」参加チームを応援!

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月6日更新

健康寿命日本一おうえん企業の18社・団体は、健康寿命の延伸を目指し、自社の強みを活かした『県事業への協力』を実施しました。

1

1

協力内容

項目詳細
名  称県事業(歩いて健康No.1決定戦:県主催)への協力
内  容自社等の「健康関連商品・サービス」を賞品として無償提供
協力企業

健康寿命日本一おうえん企業(18企業・団体)

大分県作業療法協会、大分県信用組合、大分県ノルディック・ウォーク連盟、大分フットボールクラブ、大分ユニオン、

大塚食品、大塚製薬、花王、カゴメ、キッコーマン食品、九州旅客鉄道、キユーピー、ハウス食品、富士甚醤油、

フンド-キン醤油、ヤクルトヘルスフーズ、ヤマエ久野、ルネサンス大分 (以上、五十音順)

提供時期平成30年1月
目  的

事業所(働く世代)ぐるみの健康づくりを目的としたウォーキング対抗戦『歩いて健康No.1決定戦』(県事業)における

企画の魅了向上(参加者数の増加)及び参加チームのモチベーション維持

協力による効果

1

受賞チームの声 

1

大分県の願い

平成27年9月に策定した「安心活力発展プラン2015」に掲げる「健康寿命日本一」を達成するため、県が大分県民の健康寿命延伸への取組を支援する企業を登録し、企業が多面的かつ革新的な支援を促進することを目的として、「健康寿命日本一おうえん企業登録制度」を創設しました。(登録一覧

上記事例に示すように、おうえん企業が自社の強みを活かして、また、おうえん企業同士及び行政(県、市町村)等の連携によって、県民の皆さんへ「多様な健康づくり支援」が提供されることを願っています。