ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > めざせ!健康寿命日本一おおいた > 【おうえん企業-市町村の連携紹介】「別府市健康だより」の配布協力

【おうえん企業-市町村の連携紹介】「別府市健康だより」の配布協力

印刷用ページを表示する掲載日:2017年11月9日更新

別府市(健康づくり推進課)と健康寿命日本一おうえん企業である「大分県信用組合」「第一生命保険株式会社」「日本生命保険相互会社」(五十音順)は、健康寿命の延伸を目指し、互いの強みを活かして、「別府市健康だよりの周知拡大」について、連携した活動を開始しました。

1

連携内容

項目詳細
連携機関

別府市(健康づくり推進課)⇔健康寿命日本一おうえん企業 (3社:※)

※:大分県信用組合、第一生命保険株式会社、日本生命保険相互会社 (五十音順)

実施期間平成29年7月~平成30年3月末
連携内容

別府市作成『別府市健康だより(下図参照)』の周知拡大

→健康寿命日本一おうえん企業の店舗における「健康だより設置」及び「社員による配布」の協力

連携目的

第二次湯のまちべっぷ健康21(健康づくり計画・平成24年3月策定)および「健康寿命の延伸」対策計画(計画期間:平成27年度~34年度)で掲げられた目標に沿って健康寿命の延伸に係る広報を行うにあたり、市報や町内回覧等といった従来の方法に加え、新たに「健康寿命日本一おうえん企業」に登録されている企業との協働による広報を行ない、現状よりさらに幅広い世代や世帯へ周知することを狙います。

実施地域別府市内(各企業の別府支店等、別府市内での訪問先)

▼別府市健康だより(例:表紙、P1)▼

1

▼健康寿命日本一おうえん企業による配布例▼

1

大分県の願い

平成27年9月に策定した「安心活力発展プラン2015」に掲げる「健康寿命日本一」を達成するため、県が大分県民の健康寿命延伸への取組を支援する企業を登録し、企業が多面的かつ革新的な支援を促進することを目的として、「健康寿命日本一おうえん企業登録制度」を創設しました。(登録一覧

上記事例に示すように、おうえん企業が自社の強みを活かして、また、おうえん企業同士及び行政(県、市町村)等の連携によって、県民の皆さんへ「多様な健康づくり支援」が提供されることを願っています。


シンフロについてはここをクリックしてください