ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > キッズおおいた > 大分県のシンボル

大分県のシンボル

印刷用ページを表示する掲載日:2011年1月19日更新
シンボルマーク大分県の「大」の字をデザインしました。
明治44年(1911年)10月5日に決まりました。
県旗大分県の旗(はた)です。

大分県の「大」を3つ組み合わせました。
昭和31年(1956年)7月24日に決まりました。

めじろ大分県の鳥 めじろ です。

目のまわりが白くなっているのが特徴(とくちょう)です。
昭和41年(1966年)2月1日に決まりました。

豊後梅

大分県の木  豊後(ぶんご)梅 です。
大分県の花も 豊後(ぶんご)梅 です。

大きな梅の実がなります。
花びらが多い八重咲き(やえざき)です
昭和41年(1966年)8月16日に決まりました。


海外向けPR動画についてはここをクリックしてください