ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

30年度九重の風1

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月14日更新

 このコーナーは、九重青少年の家に係る主催事業を紹介するコーナーです。
ぜひ、ご覧ください。

過去の事業紹介

Part32 主催事業「紅葉登山」

 主催事業「くじゅう登山紅葉編」が、10月13日から14日の1泊2日で実施されました。県内各地から35名の方が参加されました。初日は、工作教室で凧やバルーンロケットを作って、大自然の中で飛ばしました。二日目は、朝8時に出発をして、黒岩山、上泉水山、下泉水山に登りました。最年少は3歳でしたが、全員、無事に怪我なく登りきることができました。この様子は、県教育庁教育チャンネルで今年度中に公開予定です。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。
登山登山

凧づくり

1班(黒岩山頂)

登山登山
2班(黒岩山頂)3班(上泉水山頂)

Part31 出前講座(朝地公民館)

 10月上旬に、朝地小学校で出前講座を実施しました。朝地小学校では、1年生~5年生までが参加し、ペンシルロケットつくって、みんなで競争して飛ばし楽しい一時を過ごしました。
朝地朝地

Part30 庄内中学校での出前講座

  9月下旬の出前講座において、庄内中学校で授業を行いました。導入では、宇宙やロケットについて話をした後に、日本で最初に開発されたペンシルロケットのペーパークラフトをつくりました。完成後は、実際に燃料を入れてグランドで何度も飛ばしました。また、9月最後の土曜日、大野公民館でスライムズづくりも行いました。
庄内庄内
ペンシルロケットづくりペンシルロケット発射
大野大野
スライムづくりスライム完成

Part29 スキルアップセミナー

主催事業である「緑の楽校」や「緑の子ども園」の指導者を対象とした研修会が9月中旬に開催されました。長者原周辺で「野生生物の生態」や「ドローンを活用した集水域の土地調査」「水生生物の生態」について講義や演習が行われました。この研修で学んだ知識は、今後様々な場面で生かされますので、ぜひ、各主催事業にご参加ください。
スキルアップスキルアップ
野生生物の生態観測指導者の方々(長者原)
スキルアップスキルアップ
夜行性生物の観察研修の様子

Part28 ここのえオープンデー

 毎年、施設の無料開放として「ここのえオープンデー」を9月15日に開催いたしました。この日は、県内外から多くの方に参加いただきました。今年は、各体験コースを多く設け、親子で様々な体験をしていただきました。また、お昼のカレー販売コーナーが大盛況でした。ご参加いただいた皆さん、ご来所、ありがとうございました。

オープンデーオープンデー
-196度の世界ペットボトルヘットホン
オープンオープン
古代の絵の具勾玉
オープンオープン
バードコール乗馬

Part27 2学期スタート「出前講座」

 9月第1週の出前講座で、豊後大野市立菅尾小学校で「バルーンロケット工作」、野津原公民館で「凧&ホバークラフト工作」教室を行いました。両会場の子どもたちは、飛ぶ距離が倍になるくらいまでより遠くへ高く飛ばす工夫をして盛り上がりました。飛んだ距離に応じて、上位3名には金銀銅のメダルが授与されました。
出前講座出前講座
菅尾小学校(バルーンロケット工作)菅尾小学校(バルーンロケット飛ばし)
出前講座出前講座
野津原公民館(凧飛ばし)野津原公民館(ホバークラフト飛ばし)

Part26 第1回ここのえ緑の楽校

 8月最後の主催事業「第1回ここのえ緑の楽校」が開催されました。県下各地から41名もの参加をいただきました。最初に、「水辺の生き物を観察しよう」では、さまざまな魚や昆虫を探して名前を調べ、自然観察をした後、親子で川遊びをしました。水が冷たくとても気持ちが良かったです。
 午後の工作活動では、色鮮やかなブンブンゴマをつくりました。夏休み最後の夏休み、親子の楽しい思い出ができました。
楽校楽校
水辺の生き物を観察しよう
楽校楽校
生きもの観察ブンブンごまづくり

Part25 初秋のファミリーキャンプ

 8月最後の週末、初秋のファミリーキャンプを実施しました。県下から46名の方が参加いたしました。初日は、家族で協力しながら約1時間のテント立て、完成後は、夕食の準備です。この日は、カレーを作りました。夜は、21時過ぎに満天の星空が広がっていました。二日目は、朝早く起床して、ホットドックを作りました。親子で素敵な思い出ができたのでは亡いかと思います。参加していただいた皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした。
キャンプキャンプ
テント張り家族の思い出(記念写真)
キャンプキャンプ
カレーづくりホットドックづくり

Part24 第1回みどりの子ども園

 第1回みどりの子ども園が、8月19日に開催されました。県下各地から約20名のご家族が参加されました。午前の活動は、野草ゼリー作りしたり、水鉄砲を手作りしました。午後は、所内の小川で水鉄砲で遊んだり、水辺の生きもの探しを行い親子で、ずぶ濡れになりながら楽しい一時を過ごしました。
子ども園子ども園
水鉄砲遊び
子ども園子ども園
生きもの探し絵本の読み聞かせ

Part23 夏休み出前講座シリーズ

 夏休みもいよいよ終盤を迎えますが、毎日、出前講座を県下各地で実施しています。お盆前後には、中津市、杵築市、大分市、日田市の各小学校や公民館で科学教室や工作教室を行っております。完成した作品は、自由研究としても活用できます。ぜひ、ご利用ください。
出前出前
日田淡窓図書館(真空実験)元豊田幼稚園(ホバークラフト)
出前出前
立石子ども園(ホバークラフト)如水公民館(バルーンロケット)

Part22 夏休み出前講座シリーズ

 夏休み期間中、出前講座を20件程ご依頼を頂いております。今週は、緒方公民館、竹田市立城原小学校、中津市子育て支援課などで、毎日、開催しております。この時期の人気工作は、ペットボトルロケットです。100メートルは軽く飛びます。子どもたちは、びしょ濡れになりながらロケットを飛ばしていました。

ロケットロケット
城原小学校(ペットボトルロケット)緒方公民館(ペットボトルロケット)
ロケットロケット
元豊田幼稚園(バルーンロケット)中津市役所(バルーンロケット)

Part21 出前講座「ロケットシリーズ」

 別府北部公民館で「ロケットシリーズ」の出前講座を実施しました。最初に注射器にエタノールを入れ、それを点火する発射実験と、フィルムケースに入浴剤を入れ、炭酸ガスを発生させる発射実験を行いました。二つの実験とも大成功で、ロケットはよく飛びました。最後に、工作でペンシルロケットを作って飛ばして遊びました。
南部南部
注射器ロケット発射ペンシルロケット発射

Part20 出前講座「バルーンロケットとペットボトルロケット」

 7月中旬に出前講座で、朝日小学校において「ロケットの発射実験とバルーンロケットづくり」、野津原公民館において「ペットボトルロケットづくりと発射実験」を行いました。朝日小学校では、ロケットに燃料としてエタノールや入浴用発泡剤を入れてロケットを発射しました。子どもたちは、その威力にびっくりしていました。
 野津原公民館では、親子でペットボトルロケットを製作し、実際に飛ばしました。中には、200メートル以上飛んだ子どももいました。

出前出前
バルーンロケットづくり1バルーンロケットづくり2
出前出前
ペットボトルロケットづくりロケット発射

Part19 出前講座「フィルムロケット」「仲間づくり」

緒方公民館で、フイルムロケットの発射実験を行いました。フィルムロケットに発砲入浴剤を入れ飛ばす実験で、その打ち上げ距離は10m以上です。最後に、ペンシルロケットのペーパークラフトをつくり、吹き矢にして飛距離を競いました。
 日隈公民館では、仲間づくりのレクリエーションを行いました。人間知恵の輪や、じゃんけん列車で親睦を深めました。最後は、チーム対抗でタグラグビーを使ったボール運びゲームで、盛り上がりました。
ロケットロケット
ペンシルロケット競技一番飛んだ3名の表彰
ロケットロケット
人間知恵の輪じゃんけん列車

Part18 主催事業「ジュニア登山」

 7月の三連休で、県下から小学6年生6名が参加して、ジュニア登山が2泊3日の日程で開催されました。初日は、登山の基礎知識を学び、夜はプラネタリウムで星座の学習を行い、星空観測して満天の星空を満喫しました。二日目は、泉水山から黒岩山まで登山を行いました。頂上は、さわやかな風が吹き、お弁当が最高に美味しかったです。最終日には、火おこし体験を行い、その日で調理をしました。全員元気で、最後まで活動をやりきりました。
講義講義
登山の基礎知識上泉水山
講義講義
黒岩山火おこし体験

Part17 八幡小学校「ネイチャーゲーム」と百枝小学校「バルーンロケット」

 八幡小学校で、ネイチャーゲームを行いました。最初にアイスブレークを行い、学校内を散策しました。樹木に聴診器を充てて木の生きている姿を体感しました。百枝小学校では、バルーンロケットを作ってグランドで競争して飛ばしました。風に乗り、30メートル以上飛ばす児童もいました。

ネイチャーゲームネイチャーゲーム
八幡小学校(ネイチャーゲーム)
ネイチャーゲームネイチャーゲーム
百枝小学校(バルーンロケット)

Part16 菅尾小学校「タグラグビー」と野津原公民館「親子科学実験&工作」

 6月下旬、菅尾小学校でタグラグビーを開催しました。1年生~4年生まで12名が参加して3チームに分かれて、タグ取りじゃんけん、タグ取りゲーム、ボール運び、タグラグビーを行いました。チームの勝利のため、みんなで力を合わせて頑張りました。野津原公民館では、親子で真空実験とバルーンロケット工作を行いました。真空実験では、空気を抜くのが大変でしたが、親子で力を合わせて空気のない空間をつくりました。バルーンロケットでは、親子で作って飛ばし合い、中には30メートル以上も飛ぶロケットもありました。
タグタグ
菅尾小学校(ボール運びゲーム)菅尾小学校(タグラグビー)
タグタグ
野津原公民館(真空実験)野津原公民館(バルーンロケット飛ばし)

Part15  清川小学校でのスライムづくり

 6月中旬、清川小学校で、スライムづくりを行いました。材料は、洗濯用のりと洗剤を利用しました。配合を少しでも間違えると失敗するため、子どもたちは真剣に取り組みました。最後は、子ども全員が伸びのあるスライムを完成させることができました。

スライム1スライム2
スライム3スライム4
スライム5スライム6

Part14 三重第一・今津・今津小学校への出前講座

 6月第3週に、三重第一小学校では、バルーンロケット工作、今津小学校では、真空実験とバルーンロケット工作、八幡小学校ではスライム作りを行いました。両校ともバルーンロケット工作では、飛び方を工夫して、40m以上も飛ばす児童がいました。
 スライム作りでは、赤、黄と好きな色の3種類作りました。全員、配合が完璧で、伸びのあるスライムが完成しました。
出前講座出前講座
三重第一小学校(バルーンロケット工作)三重第一小学校(バルーンロケット飛ばし)
出前講座出前講座
今津小学校(真空実験)今津小学校(バルーンロケット飛ばし)
出前講座出前講座
八幡小学校(スライムづくり)八幡小学校(スライム完成)

Part13 三重第一・新田小学校、国東公民館への出前講座

 6月に入り、出前講座が本格的に開始です。三重第一小学校、新田小学校では、タグラグビー、国東公民館では、ペンシルロケット工作とロケット発射実験を行いました。
 タグラグビーでは、子どもたちが覚え立てのルールをしっかり守り、勝利を目指して頑張りました。ペンシルロケット工作では、集中して工作を完成させ、最後に飛距離競技会を行い盛り上がりました。

出前出前
三重第一小学校(タグラグビー)新田小学校(タグラグビー)
出前出前
国東公民館(ロケット工作)国東公民館(ロケット飛ばし)

Part12 緑の環境学習指導者養成研修会

 多様な機能をもつ森林への理解のもとに幅広い教育活動を仕組むことのできる指導者の養成を図ることを目的として
講師に、玉川大学の難波克己先生をお迎えして、6月2日(土曜日)~3日(日曜日)(1泊2日)の日程で行われました。
アドベンチャーセラピーのについて研修を行い、実際に子どもを指導する場面を想定して活動を行いました。
講義講義
講義の様子アイスブレーク
講義講義
ブレーンストーミング実際の活動

Part11 主催事業「くじゅう新緑登山」

 5月27日に、くじゅう新緑登山を実施しました。この日は、快晴のなか、29名の方が参加して、扇ヶ鼻を目指して登頂しました。当日は、ミヤマキリシマが満開で、素晴らしい景色を堪能することができました。山頂で頂くお弁当は、格別の味でした。登頂後は、アスレチックと所内の温泉も楽しみました。
登山登山
野外炊飯沓掛山
登山登山
扇ヶ鼻正面1班の参加者の方(扇が鼻山頂)
登山登山
2班の参加者の方(扇が鼻山頂)3班の参加者の方(扇が鼻山頂)

Part10 環境学習指導者による自然環境学習

 この日は、国見中学校の生徒を対象に、所内の自然フィールドを活用して、森林環境学習を行いました。5月に生息する生きものや植物について調べたり、実際に水質調査も行い、九重の自然環境について学習を深めました。
環境環境
環境環境

Part9 田んぼの生きものウォッチング

 5月12日、ふるさと自然学校と共催で「田んぼの生きものウォッチング」を開催しました。
この日の参加者は、26名です。最初に、田んぼに住んでいる生きものの種類を学習した後、
田んぼに移動して、生きもの探しをしました。田んぼには、カエルやドジョウ、タガメ など様々
な生きものが見つかりました。
 とった生きものを親子で、名前を調べたりして観察しました。最後に、田んぼで元気いっぱい、
生きものを観察しながら、泥んこになって遊びました。
田んぼ田んぼ
生きものの種類の学習親子で生きもの探し
田んぼ田んぼ
白いのがカエルの卵生きもの名前調べと観察

Part8  県図書でプラホビー作り

 ゴールデンウィークの最終日に、県立図書館でプラホビー作りを行いました。この日は、あいにくの雨でしたが
約80名の方が参加しました。親子で、相談して下絵を描き、それを下敷きにプラスチックの板にマジックでなぞ
って色付けする作業です。完成後は、トースタで焼いてキーホルダーをつけたら完成です。かわいらしい作品が
いっぱいできました。
キーホルダーキーホルダー
親子でデザインを考えますプラバンへ色付け
キーホルダーキーホルダー
完成作品完成作品

Part7 アスレチック無料開放

 5月の連休では、多くの方にアスレチックをご利用いただいています。利用時間は、午前9時から午後5時まで
無料開放しています。アスレチック30基のうち、半数が新しくなりました。ぜひ、ご利用ください。
アスレアスレ
すべり台泉水山方面の眺め
アスレアスレ
とんねるくぐり玖珠方面の眺め

Part6 グループエンカウンターのご紹介

 4月下旬、情報科学高校の研修で、グループエンカウンターを行いました。入学して間もない時期であるため、
仲間づくりの活動を中心に行いました。内容としては、バースディライン、キャッチなどを行い、最後に友だちの
よいところをお互いに認めあう活動をしました。
グループグループ
仲間づくり相手の良い点を見つけます

Part5 山桜満開

 4月中旬、九重にもようやく春がやってきました。所内も山桜満開です。週末は、お弁当持ってくるでアスレチック
と花見を楽しみませんか、この日は、大分商業高校が約250名の生徒による 野外炊飯を行いました。
大人数でしたが、全員で協力的にカレーをつくりました。最高の景色で、最高の味を堪能しました。
桜桜
山桜満開桜並木
桜桜
大分商業高校の野外炊飯全員で協力してカレーづくり

Part4 野外炊飯開始!

 今年度最初の野外炊飯は、大分中学校です。この日は、絶好の野外炊飯日よりで、調理係、薪割り係、
かまど係などに分かれて、協力しながらカレーづくりをしました。自然のなかで、自分たち作ったカレーを
いただくのは最高です。

野外炊飯野外炊飯
調理風景かまどが係
野外炊飯野外炊飯
カレーの完成おいしくいただきました

Part3 なごり雪

 4月7日、所内では雪が降り、一面銀世界となりました。利用者の方も、この光景に大喜びです。
しかし、翌日には溶けてしまいました。これから山桜も開花を迎えます。
雪雪2
所内の様子泉水山方面

Part2 出前講座開始!

 今年度最初の出前講座「タグラグビー」を、中津市立豊田小学校と如水小学校で実施致しました。
両校とも50名以上の多くの子どもたちが参加しました。この日は、タグラグビーの基本動作を学んだ後
しっぽ取りゲームやボール運びゲームで大いに盛り上がりました。 

豊田豊田
豊田小学校(しっぽ取りゲーム)豊田小学校(ボール運びゲーム)
如水如水
如水小学校(しっぽ取りゲーム)如水小学校(ボール運びゲーム)

Part1 所内周辺の野焼き

 4月1日に、所内周辺の野焼きが実施されました。枯れ草や落ち葉に火がつくと、一斉に燃え上がりました。
その光景は、雄大で幻想的であり、多くの観光客が見学に訪れていました。野焼きの完了にともない、所内で
は野外炊飯が解禁です。山桜は、少しずつ花びらをつけ始めています。
 なお、アスレチックは、野焼きの灰で汚れますので、ご了承ください。 
野焼き野焼き
キャンプ場おにぎり山
野焼き野焼き
泉水方面所内の山桜

関連リンク


九重青少年の家 facebook