ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > スクールヘルスアップガイドライン(概要版)「児童生徒の生涯にわたる健康づくりにむけて」を作成しました!

スクールヘルスアップガイドライン(概要版)「児童生徒の生涯にわたる健康づくりにむけて」を作成しました!

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月30日更新
本県では、「健康寿命日本一の実現」を掲げ、対象を明確にした生活習慣病対策を推進しています。本県の児童生徒の健康課題については、肥満傾向児の出現率が、全国と比較し高い傾向が続いています。学童期の肥満は、将来の生活習慣病に移行する割合が高いことから、食習慣だけでなく、生活習慣、運動習慣について総合的に取り組む必要があります。取組の第一段階として、保護者や学校関係者等のみなさまに、大分県の現状や健康的な生活習慣の定着にむけて家庭や学校でできる取組を知っていただくため、本ガイドライン(概要版)を作成しました。児童生徒の健康づくりに御活用ください。

ガイドライン(概要版)「Pdfファイル/1.12Mb」

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)