ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教職員関係及び採用情報 > 教員免許 > 教育職員免許状の申請等について

教育職員免許状の申請等について

印刷用ページを表示する掲載日:2014年2月25日更新

1.個人申請の方法について

教育職員免許状の個人申請は、毎月25日(25日が閉庁日の場合は、直前の開庁日)を締切とし随時申請を受け付けております。必要書類は根拠規定等により異なります。不明な点は採用試験・免許班に御確認ください。
※ただし、平成29年2月分申請については同年2月22日(水曜日)を申請締切日とします。

こちらからH26免許状申請に必要な書類・手数料一覧表[PDFファイル/221KB]がご覧になれます。
申請するに当たって不明な点がある場合は、採用試験・免許班に御相談ください。

免許状については郵送(簡易書留)により送付しますので、住所氏名等を記載した返信用封筒(角形2号サイズ、450円の切手貼付。免許状が3枚以上の場合は515円)を御用意ください。

2.免許取得のための相談について

教育職員免許状取得希望者の免許に関する窓口相談を受け付けております(相談日は3月及び8月を除く毎月中旬頃を目安にお願いします。)。相談を受け付ける際に、学力に関する証明書や履歴書等が必要となります。なお、相談は予約制になっておりますので、あらかじめ電話にて予約の上御来庁ください。

3.免許状の書換え(氏名の変更等)について

大分県教育委員会が授与した免許状に限り、氏名や本籍地の変更による免許状の書換えができます。下記の書類及び手数料をそろえて、採用試験・免許班まで提出してください。

ア.教育職員免許状書換・再交付申請書

免許状1件につき、1枚提出する必要があります。
05教育職員免許状書換・再交付申請書(第5号様式)[Excelファイル/31KB]※(第5号様式)[PDFファイル/47KB]の様式に必要事項全部を記載してください。

イ.手数料

教育職員免許状1件の書換えにつき870円
大分県収入証紙で納付してください(郵便局等で販売している収入印紙ではありませんので、御注意ください。)。県庁内・県振興局等で販売しています。
大分県収入証紙の購入ができない県外在住の方は、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で手数料と同額の普通為替を購入し、申請書と併せて送付してください(複数の免許状について申請する場合は、その合計額の普通為替で可)。なお、為替の宛名は記入せずに送付してください。

ウ.免許状(原本)

エ.戸籍抄本

3か月以内の証明のものを提出してください。

オ.免許状については郵送(簡易書留)により送付しますので、住所氏名等を記載した返信用封筒 (角形2号サイズ、450円の切手貼付。免許状が3枚以上の場合は515円)を御用意ください。

4.免許状の再交付(破損・紛失等)について

大分県教育委員会が授与した免許状に限り、火災、盗難、紛失等により免許状をお持ちでない方は再交付の申請ができます。下記の書類及び手数料をそろえて、採用試験・免許班まで提出してください。

ア.教育職員免許状書換・再交付申請書

免許状1件につき1枚提出する必要があります。
05教育職員免許状書換・再交付申請書(第5号様式)[Excelファイル/31KB]※(第5号様式)[PDFファイル/47KB]の様式に必要事項全部を記載してください。
なお、免許状の番号等が不明の場合は、空欄で提出してください。

イ.手数料

教育職員免許状1件の再交付につき1,100円
大分県収入証紙で納付してください(郵便局等で販売している収入印紙ではありませんので、御注意ください。)。県庁内・県地方振興局等で販売しています。
大分県収入証紙の購入ができない県外在住の方は、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で手数料と同額の定額小為替を購入し、申請書と併せて送付してください(複数の免許状について申請する
場合は、その合計額の定額小為替または普通為替で可)。なお、為替の宛名は記入せずに送付してください。

ウ.履歴書

02履歴書(第2号様式)[Excelファイル/20KB]02(第2号様式)[PDFファイル/58KB]の様式に、記載上の注意を参考にして必要事項を記載してください。

エ.紛失等に関する官公署の証明書

消防署、警察署等の発行する事実を証明する書類が必要です(消防署、警察署等において、免許状についての紛失等届を提出の後、その届出の事実を証明する書類として発行してもらうもの)。

オ.免許状については郵送(簡易書留)により送付しますので、住所氏名等を記載した返信用封筒 (角形2号サイズ、450円の切手貼付。免許状が3枚以上の場合は515円)を御用意ください。

5.免許状授与証明書の発行について

大分県教育委員会が授与した免許状に限り、免許状授与証明書の交付(受付から2~3日後の交付となります。)ができます。各種証明事務について免許状の代替書類として使用できます。申請には、下記の書類が必要です。

ア.教育職員免許状授与証明書交付申請書

11教育職員免許状授与証明書交付申請書(第15号様式)[Excelファイル/33KB]※(第15号様式)[PDFファイル/31KB]の様式に必要事項全部を記載してください。
なお、免許状の番号等が不明の場合は、空欄で提出してください。
証明を必要とする教育職員免許状1件につき、1枚の申請書が必要です。

イ.手数料

教育職員免許状1件の証明につき400円(平成21年4月1日より)
大分県収入証紙で納付してください(郵便局等で販売している収入印紙ではありませんので、御注意ください。)。県庁内・県地方振興局等で販売しています。
大分県収入証紙の購入ができない県外在住の方は、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で手数料と同額の定額小為替を購入し、申請書と併せて送付してください(複数の免許状について申請する
場合は、その合計額の定額小為替または普通為替で可)。なお、為替の宛名は記入せずに送付してください。

ウ.返信用封筒 (82円切手を貼付)

原則として郵送により送付しますので、住所氏名等を記載した返信用封筒(長形3号)を御用意ください。
お急ぎの方は、82円切手に速達分の切手(280円)を加えて貼付してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)