ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育委員会 > 教育庁各課・室 > 体育保健課 > 平成27年度学校給食用食材の生産地調査集計結果

平成27年度学校給食用食材の生産地調査集計結果

印刷用ページを表示する掲載日:2016年2月24日更新

学校給食における地場産物の活用状況を把握するため、年に2回、完全給食を実施する学校を対象に調査を実施しています。

調査対象期間

第1回

平成27年7月13日(月曜日)~15日(水曜日)

第2回

平成27年11月16日(月曜日)~20日(金曜日)
(※第1回は7月17日(金曜日)までの予定であったが、台風による臨時休業等により3日間の調査に変更)

調査内容

上記期間の学校給食の献立に使用した食品のうち、大分県内で生産、収穫、水揚げされた食材の使用率(重量ベース)

県産食材使用率の調査集計結果

県産食材使用率(%)
7月72.0%
11月76.5%
年平均74.8%

平成27年度学校給食用食材使用割合[PDFファイル/65KB]
*平成28年7月に一部数値を修正しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)